クレジットカードの選び方、比較ポイントは?初心者にもおすすめのカード5選!
クレジットカードの選び方、比較ポイントは?初心者にもおすすめのカード5選!

クレジットカードはインターネットでも実店舗でも決済に利用できることから、生活の柱として成り立つほどの実用性を持っています。
しかし自分に合ったものを選ぶのは難しく、その種類と特徴の多さからチェックが面倒になってしまうこともあるでしょう。

そこでこちらでは初心者にもおすすめできるクレジットカードを5選にまとめ、それぞれの詳細とメリットを記載していきます。
クレジットカード選びに困っているときは、こちらを参考に使いたくなるものを確認してみてください。

クレジットカードでチェックするべきポイント

クレジットカードにはそれぞれ特徴がありますが、注意してチェックしておくべきことはいくつかにしぼられます。
特に年会費、発行会社、ポイント還元率、国際ブランドは、使いやすいカードを手に入れるためにも間違いなく把握しておくべきものです。
まずはクレジットカードの特徴から、選ぶ際に重要となるポイントをひとつずつ見ていきましょう。

年会費

クレジットカードを利用する際、その所有のために「年会費」がかかるパターンがあります。
大まかに分けると……

・無料
・有料
・条件付き無料

といった形になり、そのクレジットカードごとにルールが決まることになるのです。

年会費無料はその後の維持も簡単となるので、特に初めてカードを持つ人におすすめできます。

有料の場合は毎年決まった金額(数千円から数万円までと幅は広い)を年会費として支払いますが、その分特別なサービスを受けられることが多いです。

条件付き無料は、「期限内に○回カードを使う」「○○円以上の利用がある」といった特定の条件をクリアすることで、年会費が無料になるシステムとなっています。

それぞれの良さを把握して、自分にとって最適なタイプを選んでいきましょう。

カード発行会社

今やクレジットカードサービスは多くの企業が参加しているため、その種類ごとに発行会社が変わってきます。
名前をよく聞く大手から、まだ新規でスタートしたばかりの中小まで、あらゆるカード発行会社と出会うことになるでしょう。

発行会社ごとに対応している店舗やサービスの内容が変わるため、利用する人の環境によって向き不向きが出てきます。
特に

・セキュリティ
・インターネット経由のサービス
・サポート
・補償制度

などはカードの発行会社ごとに大きく異なるので、所有する前にしっかりと詳細をチェックしておく必要があるでしょう。
「大手の会社=自分にも合っている」と決め付けるのではなく、なるべくたくさんの会社を比較していくのがおすすめです。

ポイント還元率

クレジットカードにはその利用に対して、独自のポイントが付与されるものもあります。
ポイントはカードを使った買い物の際に利用できるので、使えば使うほどお得な体験をすることができるでしょう。

こういった「ポイントの還元率」もクレジットカードによって変わり、%が高いほど還ってくるポイントが多くなります。
ポイントを上手に運用できれば日々の買い物を安く済ませることができるので、還元率をチェックして少しでもたくさんのポイントを貯められるように意識してみましょう。

クレジットカードのなかには現金によるキャッシュバックや、他のポイントサービスへの交換などを行っているタイプもあります。
どれもユーザーに金銭的なメリットを与えてくれるので、ポイント関係のサービスを中心にカードを選ぶのもおすすめです。

国際ブランドで選ぶ

クレジットカードは「国際ブランド」と呼ばれる規格によっても分類されていて、それぞれ使用できる範囲などが異なります。
現在有名な国際ブランドとして……

・VISA
・MasterCard
・JCB
・アメリカンエキスプレス
・ダイナーズクラブ

などが挙げられ、それぞれ加盟している店舗での支払いに利用できます。
日本国内ならVISAにしておけば支払いに困ることはないため、最初は深くこだわる必要はないでしょう。
とはいえ他の国際ブランドにもさまざまなプラス要素があることは事実なので、自分の生活スタイルに合わせて変更していくこともおすすめです。

その他の特典・保険内容で選ぶ

上記の特徴以外にも、クレジットカードには独自の特典や保険が付与されていることがあります。
そういったオマケのサービスに目を向けておくことも、最適なクレジットカードを選ぶときのコツとなるでしょう。

例えば特定のお店の支払いが割り引かれたり、旅行中の傷害保険を負担してくれたりといった特典があるので、人によってはクレジットカードを持つだけで大きなメリットを得ることができます。

多くの場合これらの特典を利用するには年会費を支払う必要があるため、その金額と比較して自分にとってどれくらいお得になる可能性があるのか計算してみるといいでしょう。

おすすめクレジットカード5選!

ここまで紹介したポイントを踏まえて、以下からは2019年におすすめできるおすすめのクレジットカードを5つご紹介します。
今からクレジットカードの所有を考えているのなら、スペックをチェックして使いたくなるようなものを選んでいきましょう。

楽天カード

おすすめポイント

CMでもお馴染みの「楽天カード」は、最初に手にするクレジットカードとしてかなりおすすめできるスペックを持っています。
楽天のアプリやポイント、その他あらゆるサービスとの連携が魅力となっているため、生活のなかで幅広く利用することができるでしょう。

特徴

・ゴールド、プレミアム、ビジネスといった種類が選択可能
・楽天関係のアプリやサービスとの連携
・楽天ポイントが貯まりやすい

運営会社

楽天カード株式会社

対応ブランド

VISA
MasterCard
JCB
アメリカンエキスプレス

審査

楽天カードの審査は比較的優しいと評判です。
カードの発行状況は、「https://apply.card.rakuten.co.jp/status/input.xhtml?url=ReferForm」のフォームから確認することができます。

手数料

通常の楽天カードなら年会費は永年無料です。

キャンペーン情報(2019年2月以降も行っているもののみ)

新規入会で2000ポイント、カード利用特典(利用期限までに1円以上、1回以上の利用)で3000ポイントが付与されます。

三井住友VISAカード

おすすめポイント

ICチップや顔写真付きのカードなど、安心できるセキュリティを備えている「三井住友VISAカード」も、おすすめできるクレジットカードです。
楽天ポイントとヨドバシカメラのゴールドポイントに変換できるポイントサービスもあるので、買い物をしたくなるような環境が整うでしょう。

特徴

・クラシック、アミティエ、プライムゴールド、ゴールドなどの種類がある
・セキュリティの高さが魅力
・ポイントは楽天、ヨドバシカメラに変換可能

運営会社

三井住友カード株式会社

対応ブランド

VISA

審査

クレジットカードデビューの人でも審査は通りやすい反面、銀行が発行するカードであるため過去に何かの支払いを滞納した記録が残っていると落ちる可能性があります
審査状況は「https://www.smbc-card.com/nyukai/pop/support.jsp」で確認可能です。

手数料

初年度年会費無料。
翌年度以降は1回以上のカード利用で無料が継続します。

キャンペーン情報(2019年2月以降も行っているもののみ)

2019年2月28日までに、新規入会&6万円以上の利用(2か月後末まで)を達成すれば、6000円分のポイントが付与されます。
またその条件をクリアしつつ、入会から2か月後末までに電子マネーの「三井住友カードiD」に入会すれば、1000円分のポイントが獲得可能です。

MUFGカード

おすすめポイント

あらゆるスタイルのクレジットカードを発行している「MUFGカード」は、ぜひチェックしておきたいものとなります。
それぞれのメリットを自分の生活に当てはめられれば、多くの特典を得ることができるでしょう。

特徴

・VIASO、MUFGカード ゴールド、MUFGプラチナアメックスなど、多くのクレジットカードが発行されている
・非常にたくさんの種類があるので、細かなチェックが必要

運営会社

三菱UFJニコス

対応ブランド

VISA
MasterCard
JCB
アメリカンエキスプレス

など、カードによってさまざま。

審査

審査の厳しさとしては、並み程度という評価が多いです。
働いている場合や特に問題のある記録が残っていないのであれば、申し込んでみるといいでしょう。

手数料

カードの種類によって異なり、1905円~20000円のものがあります。
家族会員は無料、もしくは格安で所有することが可能となっているのはポイントですね。

キャンペーン情報(2019年2月以降も行っているもののみ)

2019年5月31日まで、1万円以上利用した人を対象とした人気家電&ギフトカードのプレゼントキャンぺーンが行われています。

SAISON CARD

おすすめポイント

最短で即日発行が行える「SAISON CARD」は、今すぐにクレジットカードを手に入れたい人におすすめです。
永久不滅ポイントと最高15%の還元率は、非常に魅力的なものとなるでしょう。

特徴

・永久不滅ポイント
・ポイントの最高還元率は15%と高い
・高校生を除いた18歳以上の人が対象
・オンラインからの簡単申し込みが可能
・申し込みには印鑑も運転免許証もいらない

運営会社

株式会社クレディセゾン

対応ブランド

VISA
MasterCard
JCB

審査

審査基準を公表していないため、実際に申し込まなければわからないことが多いです。

手数料

入会費、年会費共に無料となっています。

キャンペーン情報(2019年2月以降も行っているもののみ)

特定サイトからSAISON CARDインターナショナルの新規発行を行うと、400ポイント(2000円相当)が付与されます。

イオンカード

おすすめポイント

特定日に決められた店舗で買い物をすると5%オフになることが魅力の「イオンカード」は、日常的な利用に最適なクレジットカードとなるでしょう。
ポイントも貯まりやすくなっているので、コツコツとした使い方が大きなメリットを生むかもしれませんね。

特徴

・毎月20日、30日は買い物代金が5%オフ
・ときめきポイントは最大21倍
・旅行割引やトラベルサービスも充実
・さまざまなカードが発行されているため、国際ブランドや対応しているポイントから好きなものを選べる
・かわいらしいデザインが豊富なので、見た目にこだわりたい人におすすめ

運営会社

イオンクレジットサービス株式会社

対応ブランド(VISA、Mastercard、JCBなど)

VISA
MasterCard
JCB

審査

通常の買い物で利用することが多いため、ある程度優しい審査が行われているといわれています。

手数料

年会費、発行手数料共に無料のカードがほとんどとなっています。

キャンペーン情報(2019年2月以降も行っているもののみ)

2019年2月28日までに対象となるカードの新規入会を行うと、1000ポイントが付与されます。
その後クレジットカードを20000円以上利用で2000ポイント、もしくは50000円以上利用で5000ポイントが追加されるキャンペーンが実施中です。(2019年4月10日までにクレジット払いの利用が必要)

資料請求バナー
  • 還元率が高いクレジットカードおすすめランキング
  • マイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング
  • JCB、5万円以上のカード決済でUSJハロウィン貸切イベントに20,000名を招待
  • 個人事業主・中小企業向けクレジットカード「freee セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード」、申込スタート
  • セディナ、ウジエスーパーと提携し「ウジエカード」を10月より提供開始
  • アメリカン・エキスプレスとJCB、地域コミュニティの活性化を促す「SHOP LOCAL」開催中
おすすめの記事